J:COM MOBILEへ乗り換えても今までのメールアドレス・キャリア決済は使える?もっと便利な方法がある!

 

J:COM MOBILEへ乗り換えた時の変更点

毎月の携帯料金と合算して請求される買い物手段で、財布を出さずにサッと会計できて便利な「キャリア決済」。
ちょっとした支払いの時にクレジットカード番号を入力する必要がなかったりして、便利ですよね。

ドコモは「ドコモ払い」、auは「auかんたん決済」、ソフトバンクは「ソフトバンクまとめて支払い」などといった名称でサービスを提供しています。

キャリアメールというのは携帯会社が用意してくれるメールアドレスのことで、ドコモは「@docomo.ne.jp」、auは「@ezweb.ne.jp」、ソフトバンクは「@softbank.ne.jp」といったアドレスになります。
現在大手キャリアをお使いの方、お使いだった方も多いと思うので、馴染みがあるのではないでしょうか。
このページに辿りついた方は、ケーブルテレビのJ:COMが提供する携帯サービス・J:COM MOBILEに対して興味を持ち始めた方であろうと思います。

そこで、ここでは、J:COM MOBILEへ乗り換えた場合「上記のようなキャリアメールはそのまま使える?」「アドレスは変わってしまう?」「今までのキャリア決済は使えるの?」といった疑問をお持ちの方に向けて、一つ一つ解説していきます。

J:COM MOBILEに乗り換えを検討している方はぜひ一読してみて下さい。

J:COMでキャリアメール・キャリア決済は使える?

結論から言いますと、残念ながら、今まで大手携帯会社(ドコモやauなど)で使っていた、キャリア決済やキャリアメールはJ:COM MOBILEでは使えなくなります。

それは、キャリア決済やキャリアメールが携帯会社固有のサービスのためで、J:COM MOBILEに限らず携帯会社を乗り換えるとそれらは使えなくなるのが普通です。

そのため、新しい携帯会社のキャリア決済やキャリアメールを使うことになるのですが、実はJ:COM MOBILEは大手携帯会社ではなく格安SIM会社であるため、キャリア決済やキャリアメールを提供していません。

携帯会社固有のサービスであるキャリアメール・キャリア決済が利用できなくなるのは、どこの格安SIM会社へ乗り換えてもほぼ避けられないことです。
しかし、代替手段はあるので、J:COM MOBILEへ乗り換えてもそれほど不便は感じないでしょう。

代替手段については次項から説明していきます。

キャリア決済の代替手段

解決方法としては、まず、J:COM MOBILEはキャリア決済には対応してないので、一般的な決済サービスを利用すること。

現在は「バーコード決済」や「QRコード決済」が広く普及しているので、それらを利用するのがいいでしょう。 バーコード決済、QRコード決済には、楽天Payや、LINE Pay、PayPayなどがあるので、自分が利用しやすいものを選んで利用してみて下さい。

J:COM MOBILEでキャリアメールは使えない

残念ながら、格安SIM会社であるJ:COM MOBILEは、キャリアメールと同じようにキャリア決済を利用することは出来ません。
代わりに、Gmailなどに代表されるフリーメールを利用するのがおすすめです、

近年はLINEが普及していて、メールをプライベートで使うことが少なくなったのではないでしょうか?
何かの会員登録などにしか使わないのであれば、フリーメールで十分といえます。

キャリアメールからフリーメールに変更すると、特定の携帯会社に縛られず、今後お得なプランを打ち出していく携帯会社に乗り換えたとしても、メールアドレスはGmailのまま変わりません。
スマホやPCどちらからでも確認が出来て便利ですよ。

フリーメールへの移行方法

例えば、auからJ:COM MOBILEへ乗り換える方なら、今のうちにメールは移行しておくのがおすすめです。
auを解約すると、auでのメールアドレスは基本使えなくなるので、auを契約しているうちにメールアドレス変更の連絡や会員情報変更の手続きをしておきましょう。

手順1:フリーメールアドレスの取得

フリーメールの種類は色々ありますが、android端末の方はセットアップでGmail取得するのでそのままGmailを使うのがよいでしょう。
iPhoneの方もGmailがおすすめです。

手順2:友達への連絡

Gmailはフリーメールなので、相手によっては設定によりブロックしている可能性があります。
auなどを解約する前に、連絡を済ませましょう。
また、会員登録にキャリアメールを使っている場合は、予めフリーメールへの変更作業をしておくとよいですよ。

手順3:J:COM MOBILEへの乗り換え

友達への連絡や登録変更を済ませたら、スマホをJ:COM MOBILEへ乗り換えましょう。
auなど今までの携帯会社を解約する時は、更新月以外に行うと高額な解約金がかかるので、更新月をチェックしてから行うのがおすすめですよ。

まとめ

大手携帯会社には決済やメールに限らず、キャリア特有のサービスがありますね。

格安SIMが参入するまでは大手キャリアが携帯市場を独占している状況だったのもあり、長年キャリアのサービスを利用しているとなかなか抜け出せないかと思います。

しかし、一度キャリアサービスから離れてみると、電話会社に縛られない自由さがあることに気づくでしょう。

キャリア決済の代替手段として、楽天カードや楽天市場でよく買い物をするという方は楽天Pay、Yahoo!ショッピングをよく使うという方はPayPay、楽天・Yahoo!に縁がないという方でLINEをお使いの方はLINE Payがおすすめです。

この三社は使えるお店も多く、ポイントなどの還元率も高いのでお得に決済ができますよ。

筆者も大手キャリアから格安SIMへ替えて、もう何年もGmailをメインで使っていますが、スマホとPC両方でメールをチェックできるのでむしろ便利になったと感じています。

大手キャリアを長年ずるずると使ってしまっている方も、この機会に格安SIMへの乗り換えを検討してみてはいかがでしょうか。J:COM MOBILEは1GBで月980円とお得ですし、J:COMのネットやテレビなど他のサービスもセットでお得になるので、ぜひ選択肢に入れてみて下さいね。

JCOMのお申込みサイトはこちら