【2021年最新版】学生じゃなくても使える!?+家族までおトクになるJ:COM MOBILEの「U26割」第二弾について

 

学生以外でも使えるU26学割の魅力

2020年9月にサービスを大幅にリニューアルしたJ:COM MOBILE。

ケーブルテレビで有名なJ:COMが運営する格安SIMサービスで、「やすく たっぷり しあわせに」という魅力的なキャッチコピーを謳っており、最近ではCMを目にした方も多いのではないでしょうか。

そんなJ:COM MOBILEでは、2021年1月20日まで「U26学割」キャンペーンが実施されていました。
26歳以下の方は、月々のデータ容量5GBが980円で利用可能なお得なキャンペーンとなっています。
そして、2021年5月31日までの期間で第二弾が実施されており、第一弾よりもさらにおトクになって帰ってきました。
何より、「学割」であるのに「学生以外」でも使えるキャンペーン。26歳以下の新社会人、そして該当する家族がいる方もおトクになるので、対象の方には耳よりな情報ですね。

今回はそんなJ:COM MOBILEのU26学割について、どんなサービスなのか、注意点があるのかを紹介していきます。

J:COM MOBILEのU26学割の内容とは

スマホを契約する際に気になるのは、まず料金面でしょう。

U26割の5GBプランだと、冒頭で述べた通り月額980円という料金で使えます。
同じデータ容量の通常料金が1,480円なので、学割に適用されれば、毎月500円もおトクに。
12カ月×500円の割引となると、6,000円もの金額がオフになります。

さらに、10GBプランの月額料金が12ヶ月間700円引き、20GBプランの月額料金が12ヶ月間800円引きと、データ容量が増えるほど、割引額も高くなるのでありがたいですね。
1GBプランでは料金は変わらないので、26歳以下の方は、ぜひ1GB以上の「5GB/10GB/20GB」プランでの申し込みがおすすめ。
また、SIMカードに加えて端末セットを契約する場合は割引額が毎月1,000円となります。

26歳以下なら学生でなくてもOK。適用条件の詳細

U26学割は、キャンペーン名に「学割」と入っていますが、実は学生でなくても利用可能です。

キャンペーンの対象となるのは、就学児以上・26歳以下の方(27歳の誕生日前日まで申込可)。
適用条件は「J:COM MOBILE Aプラン ST(音声+データ) [5GB以上]」に新規で申し込み、もしくはプラン移行すること。
U26学割第一弾のキャンペーンとは違いがあり、第一弾に含まれていた条件の【1年間の契約期間】【1000円の契約解除料】はなくなったので、縛りなしで気軽に契約できるようになりました。
割引期間終了後は自動的に通常料金で契約が継続されるしくみになっています。
また、割引はJ:COM MOBILEの回線が開通した翌月(端末セットを申し込みの場合は端末受取日の翌月)からとなります。
端末セットを申し込む場合は、分割購入のみ適用対象となるため注意しましょう。一括購入はキャンペーンの適用外となります。

26歳以下のユーザーが居れば家族も割引に

U26学割を利用してみたいという方は、ご家族の携帯の契約を見直すのもおすすめです。
その理由は、ご家族にU26学割を利用している方が居れば、27歳以上の方でも割引料金が適用されるから。
1世帯につき最大5回線まで、U26学割を利用している方と同一住所・同一支払いであれば適用されます。
支払い元が同じであれば、同居されている家族のスマホ代も一緒におトクになりますよ。

J:COM MOBILEのメリットとは

・端末セットがおトク

J:COM MOBILEの一番の魅力は、お得な料金で利用できる端末セットで、特にiPhone SE(第2世代)のプランが人気です。
2020年4月に発表されたiPhone SE(第2世代)は、iPhone SEの復活を心待ちにしていたAppleユーザーを歓喜させたモデル。
最新のiPhone 12シリーズが発売された後も、好調な売れ行きをみせています。
そんな人気モデルが、J:COM MOBILEならおトクに手に入ります。

U26学割と併用して端末を購入する際は、「10GB/20GBプラン」「分割払い」で契約するのがおすすめです。
まず、第一弾のキャンペーンとは違いがあり、第一弾に含まれていた条件の【1年間の契約期間】【1000円の契約解除料】はなくなり、端末の割引回数は最大48回から最大36回へ変更。

従来の「端末割」がなくなり、J:COM MOBILEが謳っていた「iPhone SE(64GB)の実質無料」販売は消えますが、10GBプランで契約した場合だと、従来より安い料金で使い続けることができるようになりました。
様々な縛りがなくなった上、13カ月以降は従来より総合的に安くiPhone SE(第二世代)が手に入ります。

・通信制限後も最大1Mbps

データを使いすぎて、速度制限に苦しめられた経験がある方は多いと思います。しかし、J:COM MOBILEであれば、速度制限時でも最高1Mbpsの速度が出ます。
1Mbpsだと、LINEやメール・テキスト・画像中心のSNSを利用するくらいなら十分に使えます。
動画も標準画質であれば、問題なく視聴できるレベルですが、高画質の動画視聴や大きなサイズのデータダウンロードには少し時間がかかると思われます。

ただし、注意が必要なのは、これらが可能なのは10GB/20GBプランのみで、1GB/5GBプランは通信制限がかかると速度が最高200Kbpsになるので気を付けて下さい。

・余ったデータの繰り越しができる

J:COM MOBILEでは、使わなかったデータ容量を翌月に繰り越すことができます。そのため、思ったより大きなデータ容量のプランを契約しちゃったなと思った時も、損しにくくなっていますよ。
繰り越したデータは翌月末まで利用可能です。

まとめ

好評なのか、第一弾を終えて早速5月末までのキャンペーン第二弾を実施しているJ:COM MOBILEのU26学割。
学生でなくても26歳以下であれば5GBが月々980円で利用でき、支払い元が同じであれば、同居されている家族のスマホ代も一緒におトクになる注目のキャンペーンです。

菅政権が掲げた「携帯料金引き下げ」発言がきっかけで、携帯会社の競争の流れが起きている昨今、J:COM MOBILEでもプランがリニューアルされ、U26学割はさらにおトクになりました。

第一弾のキャンペーンとは異なり、第一弾に含まれていた条件(縛り)なしで気軽に契約できるようになったので、J:COM MOBILEが気になっていたけど、前回の期間にU26学割に申し込み忘れてしまった…という方も、今がチャンスですよ。
U26学割でお得にJ:COM MOBILEに乗り換えましょう!

JCOMのお申込みサイトはこちら