J:COM MOBILEって実際どう?口コミからわかったメリット・デメリットを調査!【2021年1月版】

 

格安SIMの中でも穴場なJ:COM MOBILE

大手スマホキャリアからの乗り換えが主流となってきている格安SIM。その中でも、あまり知られていないサービスなのがJ:COM MOBILEです。

J:COM MOBILEは名前の通り、ケーブルテレビやインターネットサービスなどを提供しているJ:COMが展開している格安SIMサービスです。
ですが、どんなサービス内容やメリットがあるのか、気になっている方もいることでしょう。

ここでは、J:COM MOBILEのサービス内容から、口コミ・評判から分かるメリットやデメリットを詳しく紹介していくので、J:COM MOBILEの評判が気になる方や、格安SIMへの乗り換えを検討している方は参考にしてみて下さい。

J:COM MOBILEの特長

まず、格安SIMの1つであるJ:COM MOBILEの特長を簡単に紹介していきましょう。
なんといっても気になる料金プランは、SIMのみでの契約と、スマホ端末セットにより基本料金が変わります。
どちらもお得に使えるのが特徴ですが、料金プラン単体ではSIMのみの契約の方が安くなっています。

そして、J:COM MOBILEの大きな特長は、「販売している端末が安い」ということ。
最新の高性能な端末を手に入れたいという時に、安く購入できオススメなのです。
もちろん、格安SIMのメリットである「月々の料金も安くなる」という点もしっかり抑えているので、トータルコストを安くしたい場合でもJ:COM MOBILEはオススメできるでしょう。

また、J:COMの他サービスを使っている方には、料金の割引や様々な特典を受けられるのも高いポイントとなっています。

J:COM MOBILEの口コミ・評判を調査

実際にJ:COM MOBILEを契約している方の口コミや評判を確認してみましょう。
ここでは、リアルタイムで反応を確認できるTwitterと、サービスや商品の口コミ・評判を自由に投稿できる「みんなの評判」での口コミを紹介します。

“まともに普通の某三大キャリアの契約では月々5000~8000円ほどかかってしまうが、この格安SIMではデータ通信のみだと1000円以下で運用できるので大変お得だと思った。他社スマホからの乗り換えでキャッシュバック等の特典もあるらしく、バイトだけの学生にも優しく、十分に支払える額であるこちらのSIMを選んだ。しかし早朝や深夜などの時間帯では回線速度に不満はないが、昼、特に12時から1時の昼休みの時間帯に回線速度が極端に落ちてしまう。通話はかろうじて出来るぐらいだが、動画の再生が少々厳しくなってしまう。”

出典:みんなの評判

こちらの方は、J:COM MOBILEの料金について投稿しています。
 
投稿の通り、1番容量の少ない1GBで契約した場合、なんと1,000円以下でインターネット通信が利用できるのは、学生さんなどにも嬉しいサービスなはず。

一方で、「昼の時間帯における通信速度に不満がある」と投稿されていますが、他の格安SIMでも同様に昼の時間帯は繋がりにくいという特徴があります。
これは、格安SIMのデメリットとして捉える必要があるでしょう。

  

“J:COMに入っていることを前提で。
とにかく自分でなんとかできるなら、0.5Mで十分なら980円と悪くはない。
速度はauタイプだがそこまで遅いということは無い。
サポートに期待してはダメ。受付時間も18時まで。
あと選べる機種が少なすぎる。iPhone7以外なら実質端末持ち込みのつもりで。
あと5分かけ放題が850円が高いかどうかは各自の判断ですね。“

出典:みんなの評判

この投稿者はJ:COM MOBILEの料金にメリットがあることを投稿しています。
ですが、その反面でサポート対応や選択できる機種が少ないことに不満を持っているようですね。

実際に大手キャリアと比較すると、選択できる機種が少ないことや、サポート対応の面でマイナスな部分があるのも事実です。

また、この投稿が行われた時は500MBの容量で980円でしたが、現在は1GBの容量で980円になっているので、よりお得にJ:COM MOBILEを利用できますよ。

J:COM MOBILEでは、最新機種のiPhone SEなどの端末が「実質0円」で購入できるのも魅力の1つとなっています。
端末を実質0円で購入するにはいくつか条件を満たす必要がありますが、自分で端末を購入するより安くなることが多いので、検討してみるのもオススメです。

この口コミの投稿者はJ:COM MOBILEでプロ野球中継を楽しんでいることが分かります。
J:COM MOBILEでは、専用のオンデマンドアプリを利用することで、プロ野球中継をデータ容量の消費なしで観戦することができます。
野球中継は長時間になることが多いので、データ容量を消費しないという点はかなり魅力的ですよね。

口コミから分かるJ:COM MOBILEのメリット

ここまで、Twitterと「みんなの評判」からいくつか口コミ・評判を紹介しましたが、そこから分かるJ:COM MOBILEのメリットとデメリットを以下に解説していきます。

  • 月額料金を安く抑えられる

先ほど上述した通り、J:COM MOBILEの料金プランは1GBで980円〜とかなりお得になっています。
最近ではコンビニなど行く先々にWi-Fiスポットがあるので、あまりデータ容量が必要ないという方にとっては、少ないデータ容量で安く使える点はメリットが大きいですね

  • J:COMの他サービスを利用できる

上記ではプロ野球中継をデータ容量なしで観戦できることを解説しましたが、他のJ:COMサービスもJ:COM MOBILEを利用することで便利に利用できます。
特にJ:COMの強みである動画配信は、J:COM MOBILEと連携していることが多いので、外出先で動画を楽しみたい方はJ:COM MOBILEがオススメです。

  • 実質0円で購入できる端末が多い

J:COM MOBILEで取り扱いのある端末は、実質0円で購入できる端末を複数取り揃えています。
実質0円で購入するには分割払いが必要などの条件がありますが、他の通信会社よりお得に購入できることが多いですよ。ぜひ確認してみて下さい。

口コミから分かるJ:COM MOBILEのデメリット

  • 契約できる端末の数が少ない

2021年1月時点で、J:COM MOBILEが取り扱っている端末は5種類。大手キャリアのように豊富なラインナップとなっているわけではありません。
とはいえ、J:COM MOBILEでは自分が用意した端末を利用することもできるので、自分が使いたい端末がある場合はSIMカードのみの契約でもOK。

  • サポートの対応に不安がある

ネットの口コミの中でも目立ったものが、「J:COM MOBILEのサポートが良くない」という点でした。
特に電話でのサポートは、待ち時間が長いことや受付時間が短いなどと言われています。
そのため、オススメなのは「かんたん診断」というサポートサービス。
LINEサポートや簡単に問題点を見つけられるので、こちらを活用してみるのもオススメです。

J:COM MOBILEは使いやすい?使いにくい?

J:COM MOBILEは、他の格安SIMと比較するとユーザー数が少ないのが特長になります。
格安SIMは大手キャリアの通信回線を借りていることが多いですが、その通信回線は有限なので、実はサービスを契約しているユーザーが増えると通信速度が遅くなるというデメリットがあります。

一方、J:COM MOBILEは現在時点で契約しているユーザー数が他の格安SIMより少ないため、どの時間も通信速度が安定しやすいことが魅力です。
また、格安SIMでは、契約後の端末設定を自分でしなければならないなど、大手キャリアとは異なるやり方で契約する必要があります。

これらは、これまで長く大手キャリアを利用してきた方や、スマホに詳しくない方にとってはハードルが高いと感じる部分もあると思われます。
そんな時、J:COM MOBILEでは、自宅に訪問して端末設定などをしてもらえるサービスを提供しています。設定に不安な時にも安心ですよ。

以上のような点から見ると、J:COM MOBILEは使いやすい格安SIMサービスといって差し支えないでしょう。

まとめ

ここまで、J:COM MOBILEの特長や口コミから見えてきたメリット・デメリットを紹介してきました。

J:COM MOBILEは他の格安SIMに比べて、どの時間帯でも通信速度が安定しやすいことや、自宅に訪問して端末設定などをしてもらえるサービスを提供しているのが強みです。
そのため、他の格安SIMを使っていて通信速度に不満があるという方や、格安SIMの面倒な端末設定に不安がある方にはオススメです。

また、最近では新型コロナウイルスの感染対策から、遠隔サポートにも力を入れているので、自分一人で設定するのは不安だけど対面は控えたい、という場合でも安心ですよね。
格安SIMのメリットである月々の料金や端末料金が安くなることに加え、J:COM MOBILE独自のサービスも多く提供しているJ:COM MOBILE。
格安SIMへの乗り換えを考えている方は、ぜひJ:COM MOBILEも選択肢に入れて検討してみてはいかがでしょうか。

JCOMのお申込みサイトはこちら