JCOMの通信障害が起きたときの3つの対処法

 

JCOMは通信障害が起きる?

JCOMでは公式サイトに障害・メンテナンス情報を載せており、その内容からは障害による大小の差はあるものの、3日に1回は障害が発生しているようです。とはいえ、同じ場所で頻発しているわけではなく、全国のどこかでサービス障害が起きている状況です。

JCOMの通信障害を疑う前に

急にWi-Fiが繋がらなくなりインターネットができなくなったとき、苛立って真っ先に通信会社のサポートセンターへ電話する方もいるかと思いますが、まずは冷静になって状況の確認から始めましょう。

モデム・ルーターを再起動してみる

まずはWi-Fiの大元であるケーブルモデムやルーターの再起動を試してみましょう。モデムの再起動が分からない方は下記のページを参考にしてください。なお、モデムがJCOMでルーターが市販のものを購入した場合、ルーターについてJCOMに問い合わせても対応はしてくれないため、交換かルーターのサポートセンターへ連絡しましょう。

▼ケーブルモデム再起動方法

使用端末をすべて再起動する

長時間の使用によって携帯端末、PC、タブレットが繋がりにくくなっている場合もあります。そのため、いったんインターネットに繋げていた端末をすべて再起動することをおすすめします。また、各端末の再起動方法は下記でご確認ください。

▼機器の再起動方法

ケーブル近くに家電などがないか確認する

家電による電磁波の影響もバカにできません。例えば、テレビやドライヤー、プリンター、電子レンジなど、家電類をモデムやルーターの近くにおくと電磁波に阻害されて正常にインターネットができない場合があります。

特に電子レンジは2.4GHzの電磁波を放出しており、Wi-Fiで使用されている周波数と同じであることから、遠距離でも干渉しやすく注意が必要です。

JCOMの通信障害が確定したときの対処法3つ

Wi-Fiのモデムやルーター、端末の再起動を確認しても正常にインターネットを使えない場合は本格的にJCOMの通信障害の可能性があります。通信障害が実際に発生しているかどうかを確定するための方法を3つご紹介します。

公式HPを確認する

JCOMの公式HPには「障害・メンテナンス情報」が掲載されています。通信障害の疑いがある場合は、まずはこのページを調べてみましょう。もし障害が発生していれば、現在の障害情報の欄に掲載されています。

▼障害・メンテナンス情報

 公式のサポートセンターへ連絡する

通信障害の可能性が高く、障害・メンテナンス情報に何も掲載がない場合、ページの更新が進んでいないことがあります。そうした際はサポートセンターに連絡するのがおすすめです。JCOMのカスタマーセンターやお問い合わせは下記の内容をご確認ください。

・連絡先:0120-999-000(9:00~18:00年中無休)

・お問い合わせはこちら

公式LINE

SNSを確認する

障害情報が自分だけなのか確認する方法として、SNSの活用があります。公式の情報と比べると不明瞭な部分はあるかもしれませんが、自分と同様の障害が多発している場合は実際に通信障害が起きている可能性が高いです。ツイッターやフェイスブックなど、情報を収集してみましょう。

通信障害でインターネットを活用できない際の手段

大事な商談前の情報収集や大きなファイルのデータ送受信など、一時的にパソコンでインターネットを使用できなくなったときは非常にピンチです。そんなピンチを切り抜けたい方は、下記の3点を試してみてください。

・スマホのテザリングを使う

スマートフォンの契約時にオプションサービスとなっている場合が多いかと思いますが、スマートフォンのテザリング機能を使うのは有効です。テザリングとは、スマートフォンのデータ通信を利用してパソコンを始め、タブレット、ゲーム機器などのインターネットに繋げられるサービスのことです。

Wi-Fiがなくても携帯1台で済むのでお手軽にインターネットを使用できます。テザリングの詳しい方法についてはiphone及びandroidそれぞれのサポートページがありますので、下記をご確認ください。

▼iphoneやipadでインターネット共有(テザリング)を設定する方法

▼androidでアクセスポイントやテザリングを使用してモバイル接続を共有する

・フリーのWi-Fiスポットを使う

公共交通機関やカフェ、コンビニといった場所では、無料のWi-Fiスポットが設置されています。そのWi-Fiを使うことでインターネットに接続でき、難を逃れることが可能です。ただし、中には登録制や制限時間が設けられていたりするので、長時間に渡ってインターネットを使って仕事するといったようなやり方はできません。

・インターネットが使える施設を使う

無料で自由にインターネットを使用できる施設として、図書館や公民館があります。また、お金はかかってしまいますが、漫画喫茶もインターネットを活用できるのでおすすめです。

まとめ

JCOMの通信障害が起きた際の対処法はいかがでしたでしょうか。予期せぬ事態にインターネットが活用できなくなったとしても、落ち着いて確認することが重要です。モデムやルーターの確認、障害情報の確認など調べてみることで原因を特定できるかもしれません。

無論、不具合のない状況が一番ではありますが、いざ通信障害に直面したら試してみることをおすすめします。

JCOMのお申込みサイトはこちら