J:COM MOBILEの端末が故障したら?iPhoneはサポートが効く?補償内容について解説

 

日々の生活に欠かすことのできないスマホ。突然の故障や紛失で使用できなくなると、とても困りますよね。

常に肌身離さず持ち歩くので、手が滑って落としたり、水のあるところで落としたり…結果、画面が割れたり水没による故障は誰もが1度は経験したことはあるのではないでしょうか。

2020年9月に「iPhone実質無料」を打ち出して人気のJ:COM MOBILEで契約を検討している方も増えているかと思いますが、J:COM MOBILEでは故障した際のサポートってどうなってるの?と疑問をお持ちの方もいるのではと思います。

修理は可能なのか、費用はどのくらいかかるのか、気になりますよね。
また、Appleユーザーにとっては、Appleが提供しているサポート「AppleCare+」は適用できるのかも気になりますね。

ここでは、そんな方に向けて、J:COM MOBILEで可能なサポートについてまとめています。J:COM MOBILEへの乗り換えや、スマホ端末を契約することを検討している方はぜひ一読してみて下さい。

J:COM MOBILEで購入した端末が故障したら?

J:COM MOBILEで購入した端末は、他のスマホ会社と同じく、無償の修理サービスはもちろん落下や水没・端末紛失など万一のトラブルに備えた保証オプションなど、各種揃っています。

まず、端末故障の場合は、端末購入後1年未満かつ自然故障であれば、無償で修理して貰えます。
しかし、残念ながら、購入後1年以上が経過している場合は有償になります。

単なる修理ではカバーしきれないトラブルや、端末紛失に備える場合は、有償オプションの「安心端末保証48」、iPhoneの場合は「AppleCare+ for iPhone」がおすすめです。 さらに、より万全なサポートがあったら安心だという方には、J:COMの主流サービスであるJ:COM TV、J:COM NETなどもまとめて何度でも専門スタッフに相談できる「おまかせサポート」というシステムがあります。

無償の修理サービスあり

J:COM MOBILEでは、端末購入後1年未満、かつ自然故障であれば無償で修理が受けられます。
購入後1年以上が経過している場合、または画面割れや水没などは有償になり、作業費8000円(税抜)+修理実費がかかります。
ただし、iPhone 6s / 7(リファービッシュ)で利用できないので注意しておきましょう。

安心端末補償48

スマホを使用していると予期せぬトラブルに陥ることが多いですね。
故障や破損、水濡れなどのトラブルや紛失してしまった時、J:COM MOBILEでは「安心端末補償48」といって遠隔操作などが出来るサポートがあります。

月額利用料金は、端末1台につき500円(税抜)/月。

「J:COM MOBILE Aプラン 長期タイプS」と「J:COMの指定端末」または「安心端末保証48」を申し込むと、修理ではカバーしきれない端末の故障時や紛失時に備えることが可能になりますよ。

利用できるのは、安価な価格で機器交換を行うことができるサポート、紛失時に役立つサポートなど。
LG Wine Smart、iPhoneを除くスマホ・タブレットであれば、一回目は5000円で交換、二回目は8000円で交換が可能。
端末を紛失した場合は、J:COMに連絡すれば以下のようなサポートが受けられます。

遠隔画面ロック端末内のデータを容易に見られないよう、遠隔操作で画面をロックします。
遠隔データ消去端末が見つからなかった場合に備え、遠隔操作でデータ消去(初期化)をおこない、情報流出を防ぎます。
位置情報取得GPSや基地局からの電波をもとに紛失した端末の位置情報を取得します。

紛失した際にやっておきたいセキュリティ面。手元になくても遠隔でロックできる「遠隔画面ロック」や、情報流出を防ぐ「遠隔データ消去」などの機能はもちろん、端末を探索する「位置情報取得」で失くしたスマホの行方を追えるのは嬉しいですね。

申し込みの方法は、「J:COM MOBILE Aプラン 長期タイプS」と「弊社指定の端末」またはタブレットの契約(新規・機種変更・追加購入)と同時に申請するだけです。

端末契約後に、追加で「安心端末保証48」を申し込むことは出来ないので、これからJ:COM MOBILEで契約する方は忘れずに。

J:COM MOBILEでも「AppleCare+ for iPhone」が適用

J:COM MOBILEであっても、iPhoneをお使いであればAppleが提供しているサービスである「AppleCare+ for iPhone」も使えます。

「AppleCare+ for iPhone」に加入すると、修理保証とテクニカルサポートがiPhone購入日から2年間に延長。

さらに、過失や事故による損傷に対する修理などのサービスを、画面の損傷は1回3400円(税抜)、そのほかの損傷は1回11,800円(税抜)のサービス料で最大2回まで受けることが出来ますよ。
また、Appleの専任スペシャリストにチャットとか電話で直接問い合わせることもでき、心強いサービスですよね。

J:COM独自の「おまかせサポート」で不慣れでも安心

J:COMで提供している色々なサポートシステム「おまかせサポート」を、J:COM MOBILEをお使いの方も使えます。

「おまかせサポート」は、ケーブルテレビ、インターネットのあらゆる困りごとをJ:COMが解決するサービス。月額500円で利用できます。

サポート1:えんかくサポート

パソコンやスマホの設定で困った際、オペレーターが遠隔操作で困りごとを一緒に解決。

サポート2:専用サポート番号

緊急な時も専用のサポート番号があり、365日親身に対応してくれます。

サポート3:訪問サポート

実際に隣で説明を聞きたいというときは、訪問サポートが便利。
割引料金になる上、出張費用が無料なのでお得です。

まとめ

常に肌身離さず持ち歩くスマホだからこそ、手元から離れるとヒヤヒヤしますし、落として画面が割れたりすることも、誰もが1度は経験したことはありますよね。

J:COM MOBILEではそうしたトラブルが起きた際でもサポートがしっかりしています。

J:COM MOBILEで購入した端末であれば、紛失した際にも、手元になくても遠隔でロックできたり、情報流出を防いだり、失くしたスマホの行方を追える機能があるのは嬉しいですね。
もちろん、J:COMでiPhoneを購入しても「AppleCare+ for iPhone」は使えるので安心。
また、J:COMのあらゆるサービスの困りごとを解決してくれる独自の「おまかせサポート」が利用できて、様々な状況でサポートを行ってくれるので、J:COM MOBILEの仕組みがよくわからない不慣れな方でも頼れそうですね。

この記事を読んで、J:COM MOBILEで端末が故障した際のサポート内容の理解に役立てて頂けたら嬉しいです。
皆さんがJ:COM MOBILEに乗り換えても、安心したサポートを受けて快適なスマホ生活を送れるよう願っています。

JCOMのお申込みサイトはこちら