JCOMのモデムを新しいものに交換した場合のメリットについて

 

モデムを無償で交換できる

JCOMのホームページに記載されている無償交換対象モデムを今現在使用している場合、新しいものと無償で交換ができます。
該当するモデムであるかどうかは側面シーンに記載されている番号を見ればすぐに分かるでしょう。
モデムを交換する流れとしてまずモデム交換専用フォームに申し込みをし、作業員訪問によって交換するか自分で交換するかの選択をすることになります。
自分で交換する場合は簡単設置ガイドを参考にして簡単に対応できるものです。
そして交換が完了するとそのままインターネットを引き続き利用することができます。
まずは今現在使用しているモデムが無償で交換できるものであるかを確認した方がよいでしょう。

モデムの交換によるメリット

電波は5GHz帯と2.4GHz帯で特徴が異なり、モデムを交換するにあたっては考慮するのがよいでしょう。
5GHz帯はほかの無線LANや家電の影響を受けることが少なく、動画視聴をするのに適しています。
回線速度の速さに拘る方にとってピッタリです。一方で障害物に弱くて遠くまで届きにくいという問題があるものです。
2.4GHz帯は障害物をよけるのが得意で、遠くまで届きやすいのが特徴となります。混雑で回線が不安定になりやすいという特徴もあります。

どちらを選択すべきかに関しては求める機能やライフスタイルをかんがみた方がよいでしょう。
新しいモデムに交換することによって家中で高速通信が可能となり、通信の安定化にもプラスに作用します。
最適で安定的な電波が届けられるようになって、JCOMでより快適にインターネットの利用できます。

JCOMの場合はどのプランを選択するかによって回線速度が異なるのが特徴で、光回線との大きな違いとなるものです。
しかし回線速度が最大速度となることはなく、多くの場合で遅くなることを覚えておいた方がよいでしょう。
モデムの交換によってどれだけの影響を及ぼすかについてはそのときになってみないと分からないものの、少なくともプラスに作用する機能を持ち合わせていることは確かです。
JCOMはインターネットの利用できるとともに、数多くの専門チャンネルを楽しめるのがセールスポイントです。
回線速度の速さに問題があると認識している方もいるものの、どのプランを選択するかによって印象は変わっていきます。
もちろんインターネットの利用する時間帯によっての違いもあるため、どれぐらいの影響があるかについては実測値を測ってみるのもよいでしょう。

適した機能を持ち合わせるモデムを選択するのが基本

光回線でもケーブルテレビでも快適にインターネットを利用するためには適した機能を持ち合わせるモデムを選択するのが基本です。
今現在使用しているモデムの機能に問題があって回線速度が遅くなっていたり回線が途切れてしまったりしている可能性もないわけではありません。
JCOMのモデムを新しいものと交換することによってより快適にインターネットを利用できる理由となります。
今現在使用しているモデムが無償で交換できる場合はまず申し込みをした方がよいでしょう。

今後もJCOMを利用していくにあたってモデムを適した機能を持ち合わせてものと交換しておいた方がよいのは間違いありません。
快適にインターネットを利用するためには自分でできるだけの準備はしておいた方がよいでしょう。
どの光回線やケーブルテレビを選択するのかといった問題があるとともに、モデムという機器についても考慮しないといけないものです。
従来よりも機能を強化し、複数のスマホやパソコンを同時につないだ場合においても安定して高速通信を可能とするモデムに無償で交換できるのは大きな魅力となります。

JCOMのお申込みサイトはこちら